天津市

天津市

概要

中国の4直轄市のうちの一つで、渤海湾に面する中国北部最大の港、天津港を擁する港湾都市である。また北京に隣接し、鉄道で30分のアクセスが可能な点にも進出の利点がある。

国家級の開発区としては、「天津経済技術開発区」、「天津濱海ハイテク産業園区」、「天津港保税区」、「天津保税物流園区」、「天津輸出加工区」があり、自動車・化学・電機・ハイテクなどの産業を中心とする日本の大手企業が進出している。

在留邦人は3,284人と中国で8番目に多く、日本人学校もある。

基礎データ(2009年度)

書記 張高麗
市長 黄興国
面積 11,917 平方キロメートル
県、県級市・区 和平区、河東区、河西区、南開区、河北区、紅橋区、塘沽区、漢沽区、大港区、東麗区、西青区、津南区、北辰区、武清区、宝坻区、寧河県、静海県、薊県
常住人口 1,228.2 万人
戸籍人口 979.8 万人
日本人 3,284 人
GDP 7,500.8 億元
URL http://www.tj.gov.cn/

地図


このページの先頭に戻る

※cn-setup.com