上海市

上海市

概要

上海市は中国最大の経済都市であり、2008年度のGDPは13,698.2億元、中国全体の4.6%を占める。

建市から700年余りの歴史を持つ都市であり、略称を「瀘(泸)」という。改革開放後、1990年代より浦東開発プロジェクトが開始されてからは、国際金融都市としての発展を遂げた。2010年には上海万博を成功させ、中国の経済発展を世界に印象付けた。

浦東地区には「陸家嘴金融貿易区」、「金橋輸出加工区」、「外高橋保税区」、「張江ハイテク区」が設けられ、日本を代表する企業が多く進出している。上海市の在留邦人はニューヨークを超え48,179 人(2008年)と世界第1位である。日本人学校は虹橋校と浦東校の2校がある。

基礎データ(2008年度)

書記 兪正声
市長 韓正
面積 6,340.5 平方キロメートル
県、県級市・区 浦東新区、徐匯区、長寧区、普陀区、閘北区、虹口区、楊浦区、黄浦区、盧湾区、静安区、宝山区、閔行区、嘉定区、金山区、松江区、青浦区、南匯区、奉賢区,崇明県
常住人口 1,888.46 万人
戸籍人口 1,391.04 万人
日本人 48,179 人
GDP 13,698.2 億元
URL http://www.shanghai.gov.cn/

『上海年鑑』等を参照。

地図


このページの先頭に戻る

※cn-setup.com