南京市

南京市

概要

江蘇省の省都。長江が東西に流れる。
1911年の辛亥革命により中華民国が成立したあと、臨時政府がおかれ、その後国民政府の首都となった歴史がある。
三大火炉(かまど)の地の一つと言われる。夏・冬が比較的長く、春秋は短い。

2009年の新規及び増資の外資認可の内、1千万米ドル以上のプロジェクトは32.4%増加し192件である。主要産業は電子情報産業、石油化学工業、自動車、鉄鋼業としており、国家級開発区5箇所、輸出加工区及び保税物流センタ-(B型)がある。
南京日本商工クラブがあり、2010年3月現在の法人会員数は81社。2006年時点の駐在員数は約600人。

基礎データ(2008年度)

書記 朱 善璐
市長 季 建业
面積 6,597 平方キロメートル
県、県級市・区 玄武区、白下区、秦淮区、建鄴区、鼓楼区、下関区、雨花区、浦口区、栖霞区、江寧区、六合区、溧水県、高淳県
戸籍人口 629.77 万人
GDP 3,775 億元
URL http://www.nanjing.gov.cn/

地図


このページの先頭に戻る

※cn-setup.com