大連市

大連市

概要

中国東北地域、遼東半島の南端に位置し、東は黄海、西は渤海に面し、南は山東半島を望む。
大陸性モンスーン気候で、年間の平均気温は10.5℃。
計画単列市、沿海開放都市の一つで、省レベルの行政権限を持つ。
東北最大の港湾を有しており、工業、港湾、旅行産業都市である。

近代史においてロシア、日本との関係が深く、当時を偲ばせる建物等が残っているほか、歴史的背景から、日本語人材が豊富である。
遼寧省において経済、対外貿易、外商投資企業の直接投資等を牽引する地域であり、主要産業には設備製造、造船、物流などが含まれるが、近年は電子情報産業、及びアウトソーシング業務への投資額も増加している。

基礎データ(2009年度)

書記 夏徳仁
市長 李万才
面積 12,573.85 平方キロメートル
県、県級市・区 中山区、西崗区、沙河口区、甘井子区、旅順口区、金州区、瓦房店市、普蘭店市、庄河市、長海県
常住人口 617 万人
戸籍人口 584.8 万人
日本人 4,868 人
GDP 4417.7 億元
URL http://www.dl.gov.cn/

地図


このページの先頭に戻る

※cn-setup.com