成都市

成都市

概要

中国西南部の要衝、四川省の省都。西部地区8つの省市区3億の人口の中心、2000年に始まった西部大開発の拠点都市。
成都平原の中にあり亜熱帯性湿潤気候。雨量が多い。

成都双流国際空港は内陸最大の航空ハブで、世界12都市との国際直行便がある。
パンダの生息地(四川、陝西、甘粛)三省の中で、80%が成都市郊外に分布しており、野生自然保護区とジャイアントパンダ繁殖研究基地がある。
2010年外資企業進出認可プロジェクトは261件で同期比48.3%増、内、500万米ドル以上のプロジェクトは91件(新設60件、増資31件)である。

基礎データ(2009年度)

書記 李 春城
市長 葛 紅林
面積 12,390 平方キロメートル
県、県級市・区 錦江区、青羊区、金牛区、武侯区、成華区、竜泉駅区、青白江区、新都区 、温江区、都江堰市、邛崍市、彭州市、崇州市、金堂県、双流県、郫県、大邑県、蒲江県、新津県
常住人口 1,124.96 万人
GDP 3,900.98 億元
URL http://www.chengdu.gov.cn/

地図


このページの先頭に戻る

※cn-setup.com